どうちがう? 散骨専門会社と兼業散骨会社

ホームページをちょっと見ただけでは分かりませんが散骨を取り扱う会社には、2種類あるようです。
それらは、専門会社と、旅行代理店や御土産屋さんが業務を広げて作った会社に分けられるようです。 そういう会社が最近は多くなりました。
一見すると、同じようですが、細部を見てみると大きな違いが有ります。

自然葬・散骨は御遺骨をただ単純に海に撒くだけでは有りません。
一生心に残る御式にすることが必要です、しかし、表面上だけを似せて、 短い時間と小さな船を使用し、効率を上げようとするような会社に全てを任せてしまうと、 後で、やり直しをする事もできません。
知らない方から見るとこんなものかな? と思ってしまいそうですし、 こんなんじゃあイヤだと思っても散骨は2度出来ません。

それを事前に判別するのが、「質問」です。

貴方の質問にどう答えるのか、どう考えるのか。
すぐに明解に答が出るはずです。

弊社では、質問その他のメールでのやり取りには時間を掛けています。
平均でも20通以上です。
どんな小さな、素人だから考えるような質問にも細かくお答えします。
素晴らしい自然葬・散骨のお式を創りあげる基本だと考えるからです。